サービス紹介

各種ツール制作のポイントをご紹介します。

Web

会社の「顔」となるWebサイトをつくる

企業ホームページはお客様などから見ていただける機会が多く、今や会社の「顔」と言ってもよいメディアです。自社の姿や理念を正しく伝え、“強み”や“魅力”をきちんと理解していただくために、Webサイトはとても重要な役割を果たします。
また、Webサイトを通してコミュニケーションをする相手は、お客様だけではありません。就職活動中の学生や現在働いている社員、そして株主といった会社のステークホルダーすべてがWebサイトを見ることになります。だからこそ、Webサイトはただつくるのではなく、明確な企画意図や方針のもとで制作し、効果の最大化を図るべきなのです。

“自社らしさ”を意識し、
ブランディングを

企業ホームページや採用サイトにおいても、コーポレートカラーを中心に使用した自社らしいデザインにすることで、ブランディング効果が期待できます。またデザインだけでなく、文章のトーンや掲載する写真のテイストなどにも「自社らしさ」を意識することで、社風や会社の魅力などをお客様や学生、株主に伝え、共感や親近感からの支持を得ることができます。弊社では、伝えるべき会社の特徴はなにか、そしてそれをどのように伝えるべきなのかをお客様としっかり議論した上で、それをWebサイト制作に反映していきます。

伝えるべきことを
わかりやすく

Webサイトにはページ数や文章量の制限がありませんが、わかりにくい構成であったり、内容が冗長であったりすれば、訴求したいことを見る人にうまく伝えることはできません。伝えたい内容を漫然と載せるのではなく、訴求すべき“強み”や“魅力”を、視覚的にわかりやすく、できるだけ簡潔に表現していく必要があります。弊社ではお客様への丁寧なヒアリングを実施し、プランナーやデザイナーが綿密に企画・構成を考えることで、「伝わるWebサイト」を制作していきます。

他ツールとの
統一感や相乗効果を

紙の会社案内や商品パンフレット、そしてWeb動画など、他ツールとの表現に統一感を持たせることで、会社を効果的にブランディングしていくことができます。また、他ツールとの訴求内容の役割分担などを的確にプランニングすることで、PRや採用活動の効果を全体で最大化できます。弊社では他のツールとの統一感や相乗効果も考慮し、Webサイトを制作します。また、紙の会社案内等とWebサイトのリニューアルを同時に請け負うことで、制作コストを削減することも可能です。


料金について

Webデザイン制作料金の一例です。

Webデザイン

webモニター
5 ページ 300,000 円~
会社の情報や業務内容を、必要最小限の要素で伝えるために最適なページ数です。Webサイトは「とにかくシンプルで良い」という方にお勧めです。
12 ページ 650,000 円~
会社情報はもちろん、サービスや業務内容、製品紹介を詳細に伝えるためのコンテンツを多数設けられます。
魅力や特長をより詳しく知っていただくためには、12ページ以上をお勧めしております。

詳細を見る

TakeAction 2020TDM推進プロジェクト株式会社ファインプロスは2020TDM推進プロジェクト参加企業です。